校長より
 
校長あいさつ


柏市立富勢西小学校の伊藤嘉章(いとう よしあき)です。どうぞ宜しくお願いいたします。富勢西小学校は,昭和58年開校以来,今年度39年目を迎え,平成24年度には創立30周年記念式典を挙行しました。
令和3年度は,1年生から6年生までが各1学級,なかよし1学級,ほほえみ1学級の計8学級,ことばの教室1教室,児童数174名,教職員数32名でスタートしました。
学校教育目標は,社会の変化に対応でき,心身ともに健康で知性と感性並びに道徳心に富み,心豊かでたくましく生きる人間の育成をめざすために,「生きる力」のある児童の育成~確かな学力・豊かな心・健やかな体~とし,~元気いっぱい 夢いっぱい 笑顔あふれる富西小~をキャッチフレーズとしています。
この目標達成のため,全教職員が一丸となって,教育活動の充実に取り組んでまいりますので,保護者の皆様や地域の方々の御協力をお願いいたします。


校内研修
算数を研修教科として教職員が研修を進めます。今年は第2期(3年計画)の2年目になります。

<研究主題>
「学び合い学び続ける児童の育成~算数指導の授業改善~」

<研究概要>
講師を招いての校内授業研究会を実施し、お互いの授業力向上を図りながら、効果的な指導方法を模索していきます。

<学力向上への取組>    
・がんばりテスト(国語と算数のテストを実施、合格点を超えた児童に賞状) 

・ステップアップ教室(2・3年児童を対象とした放課後算数学習教室) 

・夏休み算数教室(県立柏高校の生徒との学習会) 

・ 様々な体験学習(本物との出会いの機会を設ける。落語、音楽等)

・ 漢字検定を年2回実施(今年度で8年目)

・ 算数検定を年2回実施(今年度で5年目)